カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS

ヴィンテージ【生まれ年,記念日】検索ができます🔎

アウトレット(お買い得)商品大量入荷しました

19周年記念特別販売薩摩本格芋焼酎 大西郷

Barカウンターにて高級🍷ワイングラスで呑めます🍇

 

※店頭にその他多数商品をご用意しております、お気軽にお尋ねください。 

※毎月の価格見直しで、プライスダウンや掘り出し物に是非ご注目下さい! 

※在庫数は全てを掲載してない場合があるので、お問い合わせ下さい。

【アウトレット品】 バローロ・ロッケ 2002 アウレリオ・セッティモ 【750ml】

バローロ生産地区のほぼ中心、5大生産地の一つと言われる「ラ・モッラ村」に位置します。1943 年、現オーナーの祖父、ドメニコ・セッティモ夫妻は、ラ・モッラのフラツィオーネ・アンヌンツィアータにある、19世紀末に建てられた古い農家に移住しました。1962年、ドメニコ・セッティモの死去とともに、後継者、アウレリオはこの地が葡萄の栽培に適していることを学び、葡萄以外の栽培と畜産をやめ、葡萄栽培に専念しました。様々な困難を 1つずつ乗り越えながら、「アウレリオ・セッティモ」ラベルのワインを生産するためのワイナリーを、畑の中心に建設するにまで至りました。このころ、生産葡萄の半分は大手ワイナリーに、残りでオリジナルワインの生産をしていました。1974年、ついに、醸造と熟成施設の完備とマーケットが整ったのを機に、葡萄の全収穫をオリジナルワインへの製造に切り替えます。このように、バローロが時間をかけて円熟するのと同様に、アウレリオ・セッティモ・ワイナリーは誕生したのです。 2007 年 3月、ワイナリーの創設者アウレリオ・セッティモが死去して後、長年、彼のそばで葡萄の栽培、ワイン醸造、及び販売と、畑からマーケットまでの全ての業務を支えてきた、ティツィアーナが切り盛りしています。父であり、前オーナーであるアウレリオが祖父の代から受け継いだ、ロッケ・デッランヌンツィアータに位置する優れた畑と、新たに生みだしたワイナリー、そして、彼が追及した伝統と品質を、三代目のティツアナが受け継いでいます。

【アウトレット品】 バローロ・ロッケ 2002 アウレリオ・セッティモ 【750ml】

参考上代:
9,900円(税込)
価格:

6,000円 (税込 6,600円)

購入数:

バローロ 02 アウレリオ・セッティモ ラベル汚れ若干のみ。

 

ページトップへ